何時として家屋はこたつ布団を片付けられるのか

もうすでに6ひと月は末というよりおわり。
もうこたつ布団なんて取り除けるのに、約はじめ名というより約はじめ匹許してくれないのがいます。
うちの愛犬のロングコートチワワだ。
乙女で9年になります。
冬場もこたつが大好きで、こたつから差し出すのに一苦労で、安心童謡では、
「犬はガーデン走り回り」のはずなのに、うちの犬はこたつで猫のように丸まっています。
寝るときも、冬場は必ずや私達の布団も足下でゴロゴロとしています。
ただし、既に6ひと月も終わろうとしているのに、こたつ布団を片付けようとすると、
いざこざ仕業を通じてしまう。
「さぁ、いちご君。こたつ布団取り去るよ」というと、
こたつ布団の上に乗って、たたんで向けケースに入れさせてくれません。
布団の上に乗ってるのを排除して、ケースに入れようとすると、
今度は、ときの中に「なんでしまっちゃうんだよ!」という顔つきを通じて、
ウーといううなりサウンドを出して、怒ってしまう。
仕方ないので、こたつ布団を片付けるのをあきらめて、
まるで、布団にわたっておる包含を洗濯して、センターの布団を
天日干しします。
そしたら、元の状態に戻して、もっとこたつにかけます。
そうすると、犬は喜んで、ごそごそと中にもぐりこんで、ご満悦の顔つきでくつろいでいます。
人柄存在としては、短く片づけたいのに、片づけられない。
これで猛暑がやってきても、こたつの中で、うちのチワワはくつろいでいられるのだろうかと
心配してしまう。
というのも、心臓異常があるので、健康に負担をかけるのはよくないことなので、
人柄存在の実態もあるし、チワワの状況点のこともあるので、
こたつ布団ははじめて解決したいだ。ハプバーの攻略ならこのサイト

何時として家屋はこたつ布団を片付けられるのか